夢について

せっかくメール頂いたんだから…って事で、
「眠ってる時に見る夢」について話してみた。
そのうち、起きてる時に見る「将来の夢」についても話したい♪


右クリックでダウンロードしてちょ♪
なんか、夢を重んじてる民族とかって多いみたい。
昔々から、夢は大切なものだって考えられてきたんだね。
私にとっても、夢は大切。
実際に、個人的な事から仕事でまで、しっかり活用してるもん。

昔、「夢売買」ってのあったんだって。
誰かが、正夢になったらいい夢とか、縁起いい夢とか見た話を聞いて、
その夢がどぉしても欲しくなったら(自分が見たって事にしたかったら)、
「その夢、売ってくれ!」って、
そんで、「売ってもいいよん!」ってなると、成立らしい。

夢をコントロール出来る民族もいるらしい。
どっかの部族は、家族で前夜の夢を話し合うんだって。
場合によっては、ひったるんだ夢見たとかん時、
そこんちの爺様とかから、まぢで説教されたりすんだって。
「なんで、そこで立ち向かわないんだ!」とか、「そんな事でどうするんだ!」とかって。。
もし、私の夢話したら、あんまりの馬鹿さ加減に、前代未聞のリアクションされちゃうかも。。

なんか、突然の気紛れで、「にゃはは♪カフェ」のブログ、書いてみたの。
気が向いたら、読んでやって下さい。
にゃはは♪カフェ ブログ


右クリックでダウンロードしてちょ♪