占い・おまじないコラム〜クレッセント☆ムーン〜 占い・おまじないコラム〜クレッセント☆ムーン〜
TOP 占い名鑑 癒し月 占い広場 占いナビ
占い広場 >> 占いコラム >> 【タロット 〜大アルカナの意味とその面白さ その3〜】 脇田尚揮


【タロット 〜大アルカナの意味とその面白さ その3〜】 脇田尚揮
こんばんは。わっきぃこと脇田です。
まだまだ肌寒い日が続いていますね。

週末は、占いの予約が多く、コラムの更新に間に合うかとヒヤヒヤでした。
無事に掲載できましたことを、嬉しく思います。

ではでは、今回も張り切っていきたいと思います。


XI.正義 JUSTICE

このカードは、ある程度の成功を収めた後の、理想と現実の間で生じる迷いを表しています。「バランス感覚」を失わず、「均整」のとれた生活を送るように暗示しています。「協調性」、「正義」を意味する一方で、「優柔不断」や「八方美人」をも意味しています。「正義」とは人の数だけ存在すると思うのですが、ここでの正義は「バランス」の意味合いが強いようです。

XII.吊るされた男 THE HANGED MAN

現実を理解した結果、生じてくる努力忍耐辛抱の時を表すカードです。木に吊るされ、苦行に耐える男によって象徴されています。「自己犠牲」が報われる、「試練」の場という意味をもちますが、他方、「中途半端」や「投げやり」という意味も含んでいます。どうでも良い事ですが、このカードの逆位置はまるでダンスしているみたいです。少し吹きだしそうになるのは私だけでしょうか(笑)。

XIII.死神 DEATH

望みどおりに事が進まないことを知り、一つのサイクルを終え、再出発への希望を表すカードです。古い物に区切りを付け、「新しいスタート」をすることの象徴です。すべての「一時停止」、新たなる「希望」、「忍耐」などを意味しますが、「元に戻る」というニュアンスもあります。このカード、怖そうに見えるのですが、そう悪い意味ではありません。個人的に大好きなカードです。(実は私のパーソナルカードだったりします。)

XIV.節制 TEMPERRANCE

新たに動き始める時に陥る、現実的な利害関係には、「節度」ある行動が大切であることを表しています。「節制」、「倹約」、「利害関係」を意味しています。「安定」の意味がある裏に、「打算」の意味を持つカードです。少し地味なカードのようですが、大切な意味を帯びています。年齢で言えば、だいたい40代後半くらいでしょうか。「慎み深さ」を身につけるには、かなりの精神修養が必要そうです。

XV.悪魔 THE DEVIL

このカードは、節度を持って生活をしようとするほど、欲望に対する誘惑が襲いかかる、その誘惑を表しています。「誘惑に負ける」、「計算高さ」、「悪友」、「本分を忘れる」などを意味しますが、「束縛からの解放」、「自由で気楽」という良い意味も含んでいます。50代はじめ、子育てが一通り終わり、自分の自由な時間が一気に増えるとき、悪魔が誘惑を持ちかけるのかもしれませんね…。

XVI.塔 THE TOWER

打算的に勝ち取った成功が、すぐに報いを受けることを表す。高い塔が破壊されているのは、傲慢になった「鼻を折られる」ことを象徴しています。「無」の状態になり、そこから「やり直す」ことを意味します。「止めどき」、「悔い改める」などの意味もあります。個人的に一番嫌なカードなのですが、破壊は再生と同義なので、そう恐れることはありません。私はこのカードを「生涯学習」と心の中で呼んでいます(笑)。

一見すると、悪そうな意味合いのカードも、裏を返すと、教訓や救いになっているところが、タロットの面白さと言えます。

タロットカードを見ていると、「人間万事塞翁が馬」の諺を思い出すのは、私だけでしょうか…。

さて、ここまでで大体60歳というところでしょうか。タロットでみる人間の人生のサイクルも、少しづつ終わりに向かってきています。次回でタロット編はいよいよ完結です。良ければ次回も、どうぞお付き合いのほどよろしくお願いいたします。


それでは、皆さま、良い一週間を。


脇田尚揮先生の所属する占いサイト
ヒーリングサロンJuno

back


サイトマップ占い師さん大募集メールマガジンバナー広告についてリンクについてこのサイトについて
Copyright(C)2003-2011 占い情報 占い師・占いサイト検索 クレッセント☆ムーン All rights reserved.